今、話題のDAZNを安く契約する方法


2019年、サッカーのCL(UEFAチャンピオンズリーグ)の決勝が行われ、トッテナムvsリヴァプールが対戦しましたが、結果はリヴァプールが2-0で見事に優勝を決めました。

そこで、UEFAチャンピオンズリーグを視聴した方なら知っている方とは思いますが、最近スポーツを視聴するためには、DAZNの契約が必要になります。

今回はそのDAZNについての情報をまとめ、さらに安く契約する方法というのもありますので、お教えしたいと思います。

DAZNとは

DAZNとは、パフォーム・グループが2016年夏に開始したライブストリーミングサービスのことです。簡単に言うと、スポーツのライブ配信や、見逃し配信などを視聴出来る映像サービスです。

最近で言えば、先程も述べたようにUEFAチャンピオンズリーグや、これから行われるコパ・アメリカなども視聴することが出来ます。これらはどちらもサッカーになりますが、サッカーの他にも、野球や、バスケ、その他様々なスポーツの配信を見ることができるとても画期的なサービスになります。

DAZNのメリット

DAZNのメリットはいくつかあるので、ざっくりと紹介させていただきます。

スポーツコンテンツの多さ

まず1つ目はスポーツコンテンツの多さです。簡単に言うと、視聴することの出来る試合の多さです。130を超えるスポーツコンテンツで年間約10000試合以上が全て見放題になるということです。スポーツ好きにはこれだけで契約する決め手になるのではないでしょうか。

多様なアングルで視聴可能

通常のカメラ撮影に加えてゴールネットカメラや、ハンディカメラ、上手ゴール裏カメラなどカメラの種類がいくつもあり、様々な視点で中継を楽しむことが出来るのもDAZNの魅力です。

スポーツ試合以外のオリジナル番組やアニメ

何とDAZNではスポーツの試合以外にも、DAZNで独自制作されている特集や、スポーツのドキュメンタリー番組、スポーツ関連のアニメなども楽しむことが出来ます。特定のスポーツクラブのファンの方であれば、そのチームのドキュメンタリー番組なども視聴出来る可能性があるためスポーツファンには堪らない特典ですね。

様々なデバイスで視聴可能

従来のスポーツの試合などはテレビ放送がメインになっており、携帯電話やスマートフォン、パソコンなどには対応していないというのも多くありましたが、DAZNはそういった問題も解決してくれ、出先でテレビがない環境であったとしても、スマートフォンなどで視聴可能なので、気軽に見たい時に思う存分スポーツ観戦をすることが出来ます。

DAZNの契約料金

このような素晴らしいスポーツ配信サービスを契約するにあたって、やはり気になるのは料金です。

DAZNの契約料金は月額1750円(税別)になっています。年間の契約料金を考えると21000円(税別)となります。1日あたり60円ほどということを考えれば、お得ではありますが、さらにさらに安く契約する方法というのが実は存在します。

それは、まず1つ目はdocomoユーザーです。

DAZN for docomoというものが存在し、docomoユーザーならDAZNをなんと月額980円(税別)というほぼ半額で契約することが可能なのです。年間だと11760円(税別)ということになります。ですが、D今まで契約していた携帯会社をわざわざ変えてまでとDAZNを契約するのはなぁ…という方も多くいらっしゃると思います。

そんな方にオススメするのが、スーパースポーツゼビオから発売されているゼビオ ダゾーンカードです。スーパースポーツゼビオはスポーツ・チャンネル DAZNとパートナーシップを締結し、他にはないお得な戦略を生み出しました。

ゼビオ ダゾーンカードというのはゼビオだけが販売しているカードになってまして、そちらですと何と年間19250円(税別)となっており、1年間で考えると通常の月額料金より、1ヶ月分お得になります。さらにゼビオ ダゾーンカードなら最初の2ヶ月分は無料で視聴出来るので、無料視聴期間は通常月額の無料期間やdocomo無料視聴期間よりも1ヶ月長いということになります。さらに、こちらは、既にDAZNを契約されている方にもお得でして、既にDAZNを契約されている方なら、ゼビオ ダゾーンカードを購入していただくと12ヶ月分の視聴期間が延びることになります。ただし、こちらはスーパースポーツゼビオ各店舗での限定販売となりますので、詳しくは下記に載っていますので、もし良かったらゼビオのオンラインを参考にしてみてください。



ゼビオでお得にお使いいただけるゼビオカードも下記に載せておりますので、もしゼビオでお買い物をされる際はご使用下さい。




このゼビオ ダゾーンカードを使って、是非素敵なスポーツライフを行ってください。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました